いんちょーブログ

山口県宇部市にある医療法人光翔会石川歯科医院院長のブログです。予防歯科、
歯周病治療、審美歯科、成人矯正、小児矯正(ビムラー矯正)、
アンチエイジング歯科、無痛治療

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2019.07.19 Friday

PDF資料とiPad

0
    先週の土日は大阪でミーティングと勉強会でした。2週連続の大阪です。



    最近、勉強会では定番になったiPad miniとBluetoothキーボード、Appleペンシルの3点セット。今回の勉強会からは配布される資料がPDFになり、各自パソコンかタブレットを持参するようになりました。配布されるのがPDFとなるとiPadの独壇場です。PDFをダウンロードしてメモアプリ(自分はNotabilityを使っていますが)で開くとAppleペンシルで書き込むことができるのです。パソコンではPDFを開く事はできますが手書きでメモを書き込むことはできないので、タブレットの方がPDF資料との親和性が圧倒的に高いと思います。Notabilityだと更にその場で写真を撮ってPDF資料に貼り付けることもできますし、マイクで勉強会の内容をすべて録音する事も可能です。

    今秋、iPadOSがリリースされる予定なのでiPadの使い勝手が更に良くなると勉強会やセミナー、あるいは会議ではMacBookではなくiPad一択になるのではと密かに思っています。

    2018.03.28 Wednesday

    macOS High Sierra

    0

      先日の土曜と日曜は副院長が東京へお勉強に出掛けておりましたので、日曜日はほぼ一日中暇を持て余してました。どこか遊びに行こうにも息子の松葉杖がまだ取れない状態なのでむやみにウロウロする事もできず、昼寝したり、録画してあった「相棒」の映画を見たり、勉強したり、仕事したりして暇を潰してました。



      ただそれでもあまりに暇なので退屈しのぎに自宅のmacOSをHigh Sierraへバージョンアップ。High Sierra公開当初は重大なセキュリティ欠陥が発見されたりしてバージョンアップに二の足を踏んでましたが、流石に今は大丈夫そうです。バージョンアップしたからと言って何が変わったのかよくわかりませんでしたが・・・しょんぼり


      2017.11.03 Friday

      爆音ハードディスク

      0

        朝出勤すると診療室のどこかからヴォォォーーンという大きな音が聞こえてきます。調べてみるとレントゲン室の前においてあるデジタルレントゲン用のパソコンに付いている外付けハードディスクが今にも飛んでいきそうなぐらいの音を発していました。最近「ネットワークドライブを確認できません」ってメッセージが出ていたのでいよいよハードディスクがクラッシュしたのかする寸前なのか、いずれにせよ買い替えないといけない感じです。

        原田さんがレントゲンの会社に電話したところやっぱり新しいのに替えてくれとのことでした。



        デジタルレントゲンのバックアップ用なのですがホコリまみれですねしょんぼりとりあえずネットワーク接続用の新しい外付けハードディスクはもう発注してあるのでこういうのはとりあえずバラして中を見てみましょう。中のハードディスクだけなら5、6000円で売ってますのでこれを入れ替えれば外付けハードディスクとしてまた別の場所で使えるのと筐体ごと廃棄するにしても中のハードディスクは破壊してからでないと個人情報満載なので。

         



        ウェスタン・デジタルのハードディスクが入ってました。中はさらにホコリまみれですしょんぼりハードディスクを外す前に技工室でホコリを全部吹き飛ばし、そしておもむろにまたパソコンに繋いでみるとなんと何事もなく動き出しました冷や汗ただ単にホコリまみれで排気ファンが異音を発していたみたいです。ハードディスクが認識されてなかったのは排気ファンがちゃんと動いてないことによるオーバーヒートだったのかも。もう新しいの発注しちゃったんですが・・・


        2017.10.29 Sunday

        新しいiMac

        0

          先日、新しいiMacが院長室にやってきました。自分用です。



          今まで使っていた21.5インチから27インチへサイズアップ。箱も巨大です。



          並べてみると全然違います。

          で、まずやらなければならないのは古いiMacから新しいiMacへのデータの移行。Macには移行アシスタントという便利なアプリがあり、丸々っとデータやら設定をそのまんま移し替えてくれるのです。問題はどうやって両者を繋ぐかなのですが、なんも考えないでただ漠然と「サンダーボルトケーブルで直接繋いでやろうっと」と思っていたのですがここで思わぬハプニング。新しいiMacの背面にいつものサンダーボルト端子がないのですショック あれっ?!どういうこと?と思いつつ調べてみるとつい最近すべてのMacから従来のサンダーボルト端子(サンダーボルト2を含む)がなくなりサンダーボルト3(USB Type-C)へ移行したとのことでした。サンダーボルト-サンダーボルト3のケーブルをどこかから探してくるか、変換アダプタを探してくるかと5分くらい物凄く考えたのですが面倒臭いのでキッパリと諦めてLAN経由で移行することにしました。ただ、Wi-Fiでやると数百ギガもデータあるのにどれだけ時間がかかるのかわからないので有線で。



          目の前にある16ポートのハブにLANケーブルをポチッと差し込みます。1階のネット回線引き込み口がある技工室でもルーターやハブを使って沢山枝分かれしてますが、院長室でもさらに枝分かれ。どのケーブルがどこに行ってるんでしょうね?



          データの移し替えが始まりました。なんと所要時間約6時間悲しい そんなにかからんやろ〜、と甘く見てたのですが実際には7時間ぐらいかかりました悲しい悲しい

          データの移行が済んだらあとはIllustrator、Officeなどのアプリ関係の認証を確認して必要があれば古いiMacの認証解除と新しいiMacにシリアルナンバーを入れちゃんと動いたら終了です。

          5年落ちの古いiMacは自宅で息子に使わせる予定です。将来彼が仕事でパソコンが何不自由なく使えるように教育しようかなと思ってます楽しい


          2017.09.25 Monday

          GPD Pocket

          0

            先週の金曜日、待ちに待ったモノがやっと来ました楽しい

             

             

            箱を開けると「GPD」のロゴのついた黒い箱。


             

             

            箱の中身ですがノートパソコンだったりします。ただこの写真だけでは普通のノートパソコンにしか見えません。どうしてわざわざ首を長くして待っていたのかこれだけではわからないと思うのですが、実はこのノートパソコンめちゃくちゃ小さいのです。液晶サイズはなんと7インチ!今使っているiPhone7plusより少し大きいぐらい。こんなノートパソコンをずっと待っていました。


             

            開くとこんな感じです。昔大学に勤務していた時にPanasonicの「Let's note CF-C33」というモバイルノートを愛用していたのですが、そのLet's note の8.4インチの液晶よりも小さい7インチ。ボディ自体も小さく持ち歩くのが苦にならなさそうです。GPDは中国のメーカーなのですが、このGPD Pocket、中国製とは思えないほど作りがきれいで高級感もあります嬉しい

             

             

             

            11インチのMacBook Airと比べるともう親子ほどの違いがあります。最近はMacBook Airですら持ち歩くのが億劫になってきたのと、スタバなんかでこれを開いているのがなんとなく恥ずかしい風潮になりつつあるので昔流行ったモバイルノートをどこかのメーカーが出さないかな〜とずっと待っていたのです。

             

            場所を選ばず文章をEvernoteで書きたいと常々思っていたのですが、スマホだと気分的に仕事モードにならないのとタブレットは入力するのがめんどくさい、やっぱりキーボードで打ちたい、でもMacBookは持ち歩くの嫌だな〜みたいな我儘な欲望を叶えてくれるのがこのGPD Pocketなのです。

             

            ちなみにこのGPD Pocket、Windows10がバリバリに動きます。一昔前のネットブックのように使い物にならないPCとは比較になりません。それと画面サイズが10インチ以下なのでMicrosoftのOffice Mobileが無料で使えるというメリットもあります。まぁ書きたい文章をメモ代わりに入力するだけならEvernoteで十分ですし、Evernoteで入力すれば院長室や自宅のMac、あるいはiPhoneからでもすぐ参照したり編集できるというメリットがあります。今後外出する時はGPD Pocketを持ち出してこそっと仕事してみたいと思います楽しい


            2017.09.15 Friday

            デュアルディスプレイ

            0

              今年の1月に院長室のウィンドウズPCが壊れた後、それをパーツ交換して修理するでもなく新しいPCを買うでもなくただ放置していたのですが、半年以上もの間ウィンドウズがなくても一向に困らないという事実が判明。なので使わなくなったウィンドウズ用のモニタをiMacと繋いで久しぶりにデュアルディスプレイにしてみました。



              複数のアプリを同時に使う事が多いのでディスプレイが2つあると机の広さが2倍になるようなものなのでやはり便利です。溜まった仕事をサクサクとこなして行けそうな気がします楽しい(あくまで気がするだけですが豚


              2017.01.23 Monday

              Macも沈黙

              0

                実は院長室のiMacも昨年からWindowsマシンと足並みを揃えて絶不調で、1月15日の内覧会までは修理に出したくないためなんとか旧年中は「タイムマシン」から再インストールしてみたりあれやこれやした結果調子悪いなりになんとか持ち堪えていたのですが、いよいよ再三フリーズするようになりよせばいいのに内覧会前日に再起動をかけたところ立ち上がらなくなってしまいました楽しい内覧会用に印刷しなければならない資料もあるというのにしょんぼりただ、そういう時のためにファイルはiCloudに保存しているのでMacBook Airからファイルを開いて印刷したので事無きを得ました。

                Appleに修理を依頼したのですが先週の木曜日午前中にヤマトが引き取りに来て土曜日にAppleの修理センターに到着のメールが来ました。するとその日のうちに修理完了と発送のメールが来たのです。何と言う迅速な対応。そして今日の午前中iMacが診療所に届けられました。



                このiMacはSSDとHDDを組み合わせたフュージョンドライブなのですがHDDに異常があったようです。HDDが交換されて返ってきました。



                汚かったディスプレイもピカピカです。



                中身も当然真っさらの新品状態になっているのですが、セットアップの途中で「タイムマシンからデータを復元する」という項目が出ますのでそれを選択すると外付けHDDからデータがコピーされすべて元通りの状態になりました。動きもサクサクで超快適で、これでまた数年は使えそうです嬉しい


                2017.01.15 Sunday

                WindowsPCの沈黙

                0
                  昨年後半ぐらいから院長室にあるWindowsPCが少し調子悪かったのですが昨年末にいよいようんともすんとも言わなくなってしまいました



                  起動時にこの画面は出ますが



                  その後画面が真っ暗なまんま。恐らくブートファイルの破損かSSDの破損、あるいはほかのPCパーツの破損のいずれかなのですがそれを突き止めるのがどうにも面倒くさいのです。Windowsは今ほとんど使ってないし、なくてもあんまり困らない状況なので。そういう事に費やす時間も情熱もないってのもありますが。ただ、昔のスタッフの懐かしい写真とか結構ありますから中に入ってる写真などのファイルだけは救っときたいところです(基本的に重要なファイルはドロップボックスに入れてるので大丈夫なのと外付けハードディスクにたぶんセーブしているのでWindowsPCの中のファイルはすべてPCの外のどこかに存在すると思われます)。



                  というわけで久々に開腹手術。ブログ調べたらちょうど4年前の1月にこのPCのハードディスクをSSDに換装してました。4年もノントラブルで来たんですね。



                  SSDのマウントを取り出し、さらにSSDを取り外します。



                  予めAmazonで買っといたSSDの外付けケースに挿入してMacと接続。



                  データファイルが入っているドライブが無事表示され中のファイルをMacに移せました。これで一安心です。

                  今後WindowsPCを新調するかどうか思案中です。Windowsがなくても困らないのですが、あると便利なのも事実です。でも最近のWindowsはかなり難解で使うのがすごく億劫だったりするので買う気がしないですし、どうしたもんでしょうか・・・

                  2016.05.31 Tuesday

                  MacBookAirが・・・

                  0
                    この土曜日に行うイベントのために何ヶ月ぶりかでMacBookAirを引っ張り出して使ってみると、平らなテーブルの上に置いているのにカタカタと何故か不安定、コンセントに繋いでいるのにいつまでたってもバッテリーが0%のまま、タッチパッドが反応しないなど何か調子悪げ。



                    よくよく見てみるとPCを閉じても隙間が(;´Д`)



                    さらによく見るとキーボードの中央がすごく膨張してるんですが・・・(;´Д`)(;´Д`)

                    ひょっとしてバッテリーが膨らんでいる?と思いネットで調べてみるとやはりそうでした。すぐにアップルのサービスに電話して修理の依頼をしたところ、1万5千円ぐらいですむとのことでした。こんだけ膨らむとバッテリーが爆発するんじゃないかとちょっと焦りますねショック(サービスのお姉さんが言うには爆発しないように膨らむそうですが)

                    2015.12.30 Wednesday

                    現実逃避

                    0
                      今年も残すところあと2日、我が家でもやはり大掃除中なのですが、自分の部屋の掃除があらかた終わり次はどこの掃除しようかな〜と考えているときにふと目にとまった「KEF Q4」というトールボーイスピーカー。もう数年間使わずに放置していたのですが、「これを使ってPCオーディオを構築してみようかな」などとよからぬアイデアが頭をよぎってしまいました。自分の部屋にはメインのスピーカーがすでに設置してあってPCからもこのスピーカーで音が流せるようにしているのですが、この机の横にKEF Q4を置いてiTunesに貯めている曲を聴ければベストなんじゃないかと掃除いやさの現実逃避モードに突入です。

                      PCオーディオを構築するにはまず何だろと考えるとDAC(デジタルアナログコンバータ)が必要ですね。
                      ⇒これまた数年間使ってない「C.E.C. DA53」がある(*・ω・)ノ

                      DACとスピーカーの間にプリメインアンプがいる。机の上に置くからできればコンパクトなやつ。
                      ⇒リビングでAirPlay用に使っていてこれまたあまり使用頻度の高くない「Nuforce Icon」がある。とりあえずこれを拝借(*・ω・)ノ

                      当然スピーカーケーブルがいる
                      ⇒これまた被覆処理すらしてない新しいケーブルがある。剥くのめんどくさいけど(ToT)

                      というわけで全部揃ったので掃除そっちのけで設置作業。




                      完成(*^o^*) まぁ、いろいろツッコミどころはありますが、ちゃんと机の中央に座っていればそれなりに思ったより良い音なので掃除さぼって設置した甲斐がありました拍手 オーディオは細かいことを気にしないのが一番です楽しい

                      ▲top