いんちょーブログ

山口県宇部市にある医療法人光翔会石川歯科医院院長のブログです。予防歯科、
歯周病治療、審美歯科、成人矯正、小児矯正(ビムラー矯正)、
アンチエイジング歯科、無痛治療

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 香港一人旅 エバー航空その1 | TOP | 香港一人旅 エアポートエクスプレス >>

2019.01.13 Sunday

香港一人旅 エバー航空その2

0
    台北桃園国際空港に到着したらまず乗り継ぎの手続きです。ただ今回はエバー航空の乗り継ぎなので福岡空港で台北香港間のチケットも発行してもらってますし、荷物も香港までストレートで行くので特に手続きも必要なく「Transfer」の案内に従って移動し手荷物検査を受けて出発フロアに上がるだけです。

    2時間ぐらい乗り継ぎの時間がありますが今回はビジネスクラスですのでエバー航空のラウンジ「The INFINITY」に行ってきました。







    おしゃれなインテリアです。食事やソファなんかのレベルも高いように思います。



    いよいよ搭乗。機体は最新鋭のボーイング787。昨年エバー航空に導入されてからまだ3ヶ月ぐらいのピカピカの機体なんでテンション上がります。



    窓際の席は一人がけの1-2-1の配列。今回乗った中で1番いいシートでした。



    32席あるはずですが、乗っているのは10人もいなかったかも。



    サイドテーブルも広くてとても贅沢な造り。ただで乗っているのが申し訳ない気分になります。



    モニターも大画面。「OVER DRIVE」やってました。ちょうど宇部湾岸道路のシーンですね。



    16時35分発で、しかも1時間半程度のフライトですがしっかり食事も出ます。さっき昼ご飯を食べたばかりですが、もったいないので頑張って3分の2ぐらいは食べました。

    1時間半のフライトなので寝る暇もないのですが、フルフラットにして遊んでたりしてる間に香港に到着。もう2、3時間ぐらい乗っててもいいかもというぐらいいい機体でした。

    初エバー航空でしたがサービスその他とても良かったです。同じ台湾のフラッグキャリアであるチャイナエアラインとはえらい違いがあるように思います。

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://renhana525.jugem.jp/trackback/907

    トラックバック

    ▲top