いんちょーブログ

山口県宇部市にある医療法人光翔会石川歯科医院院長のブログです。予防歯科、
歯周病治療、審美歯科、成人矯正、小児矯正(ビムラー矯正)、
アンチエイジング歯科、無痛治療

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 香港一人旅 エアインディア | TOP | 香港一人旅 アシアナ航空 >>

2019.01.19 Saturday

香港一人旅 パラダイスシティ「金のペガサス」

0
    仁川国際空港では乗り継ぎの時間が6時間弱。やりたい事があるのでわざとそれだけ空けました。

    飛行機に乗るのが好きな身としては仁川国際空港は一回見ておきたいのと、昨今の日韓関係を鑑みるとそのうち断交してもおかしくないですし、韓国は北主導で吸収合併まっしぐらにも見えます。今行けるうちに行っとかないとそのうち行きたくても行けない国になってしまうかもしれないので今回初めて韓国に入国してみることにしました。

    で、実質3、4時間ほどしかないのでソウルまで行ってもあんまりウロウロする時間もないのと、万が一何かあって空港に戻って来れないと困るので近場をうろつくことにしたのですが、ネットで調べていると空港からすぐ近くにあるパラダイスシティというリゾートホテルに金色のペガサスがあるとの事。ペガサスは当院のシンボルマークですし、それが黄金色のペガサスともなるとなおさらの事一度見ておかないといけません。



    空港の到着ロビーから3番出口を出た所にパラダイスシティへのシャトルバスの乗り場があります。





    5分ほどでパラダイスシティに到着。



    ホテルに入るとまず目に飛び込んで来たのがこのオブジェ。



    一目でわかる草間彌生氏のドット柄カボチャ。凄い存在感です。



    カボチャの横を抜けてホテルの正面玄関の方へ向かうとフロントの前にペガサスが。



    いいですね〜、金ピカで(* ´∀`)ノ" 神々しいまでに光り輝いています。良いものを見る事ができました。これだけでわざわざ韓国に入国した甲斐があるというものです。ただし、このペガサス、



    左半分は筋肉標本みたいになってます。作者はイギリスの芸術家ダミアン・ハースト氏という方らしいです。

    このホテルには他にもたくさんの芸術作品がありますし、



    カジノもあります。

    金色のペガサスを拝めて満足したのでちゃっちゃと空港に戻りました。

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://renhana525.jugem.jp/trackback/912

    トラックバック

    ▲top